せつない話

本日は授業参観でした。

テーマは楽しくスピーチをしよう『わたしの名前』。
一人一人が前に出て自分の名前の由来を発表します。

みんな、「こんな子になってほしい」「こんな想いで付けられた」と
次々に発表していきました。

P1030001.jpg

息子の学区には『自由学園』という何らかの事情で親がいない
子供達が暮らす施設があります。

クラスにも一人、自由学園の子がいます。
このテーマはどうなんだろう・・・・・と少し心配しながらも
その子は一番最後の発表となりました。
子供が強くなれるテーマだったのでしょう。

「僕は自分の名前の由来を知りません。
多分○○だから、○○だと思います。。。。この名前が大好きです!」

涙が出そうになり、グッとこらえました。。。。。。。

他の子供達は「由来を知りません」という言葉を、どう受け止めたのだろう。
子供達にとっては本人でさえ、まだまだ深い意味は解らないのかもしれない。

大人達は、ほとんどの方がせつない気持ちになったでしょう。

この記事のアイテム以外にもオンラインストアにもアイテムがたくさんありますのでご確認ください!

インスタグラムでも商品紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です