Charpentier de vaisseau(シャルパンティエ)ホリゾンタルネックニット

ここ2、3日ですが、ちょっとしたことがあり夫と全く会話していません。喋りたくない時ってあるでしょ?!え?一緒の空間にもいたくない?笑笑

それを踏まえて

今日のクリスマス礼拝で牧師先生がお話されたことで、『平和』とは『会話』だと。

平和であるということは会話ができることであり。。。。。なんちゃらなんちゃら。。。。。

めっちゃタイムリーやん!うちでは平和じゃない状態なんだな(笑)

まぁ、そのうちすぐに話さないことに飽きて普通に喋っちゃうんだけどね。

 

さて、シャルパンティエから、ざっくり編まれたお腹に可愛いポケットがあるシェットランドウールのプルオーバーニットのご紹介です。

身長162㎝(着用カラー/オートミール)

ざっくり可愛いでしょ!

身長168㎝(着用カラー/ネイビー)

やや太めの糸でふっくらと温かいセーター

ガンジーセーターのような真っすぐなネックラインで少し立ち上がる首元が特徴です

このカンガルーポケットが可愛いよね

ユニセックスなので男性が着ても可愛い

シャツやカットソーを重ねて着られるように少し大きめのサイズ感

Kurt 3Gホリゾンタルネックニット¥22,000+税

カラー/オートミール、グレー、ブラック、ネイビー

サイズ/2(身幅51 肩幅43 着丈65 袖丈57)

WOOL100%

 

カジュアルにデニムに合わせたり

スカートやワンピースに合わせてもいいね

 

『平和』とは

そうだね〜話せるというのは平和だからこそなんだけど、ちょっとピンとこなくて、自分ならどんな状態なことを平和と思うのか。。。。

自分が小さなころから思っていた平和って、やっぱり争いごとがない状態のことなんだけども、戦争とかそんな大きなことじゃなくても、毎日の日常でも感じる事があるよね。

みなさんはどうですか?

クリスマスも近いのでそんなことを寝る前にでもちょっとだけ考えてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

この記事のアイテム以外にもオンラインストアにもアイテムがたくさんありますのでご確認ください!