THERMO MUG×THE PARK SHOPコラボアニマルボトル

渋谷区の児童養護施設でそこで暮らしていた青年によって施設長が殺害された事件。。。辛いですね。

虐待や貧困など様々な事情で家族と暮らせない子ども達を養育する施設ですが、原則は18歳までで退所を余儀なくされます。18歳て、高校を卒業したばかりの子どもですよね。

自分も高校を出て親元を離れたけど、私のそれとは全然違い社会的な養護から外れ本当の意味で自立しなければならないもんね。

きっと想像以上に困難なことだと思う。

ほとんどの子が経済的な理由から就職するんだろうけど、学びたい子がいれば何か国が支援して何の遠慮もなく進学できる制度だとか、就職するにしてもせめて20歳までいられるようにするとか対策はないのでしょうか。。。

 

パークショップがスタイリッシュなデザインと優れた保温、保冷機能を備える2重構造のキッチンウェアブランド「サーモマグ」とコラボしたアニマルボトル!

ふぇ〜可愛い!

パークショップのグラフィティを加えたコラボボトルです

『18−8ステンレス』を取り入れた製品は温かさと冷たさをそのままに飲みごろを長時間にわたってキープします

キッズラインとして誕生したアニマルボトルとパークショップのコラボはレアですよ〜

thermo mug ×THE PARK SHOP ANIMAL BOTTLE¥3,500+税

カラー/ホワイト、ブラック

サイズ/380ml

コレ系の水筒って何個あっても嬉しいのでプレゼントにも喜ばれる!

 

家の近くにも児童養護施設があって、息子の時も同じクラスにそこから通う子がいたし、娘は今年から小学校ですが6人いるそうです。

私は、そこが公立の良さというか。。。色んな家庭環境の子がいるのはいいと思っているので、そんな事件があっても特に特別な思いは持たないけど、そこで暮らしているというだけで拒否反応する親達もいるでしょうね。

そこで生活している子ども達は人一倍、傷ついてきたでしょう。毎日の生活でフォローしていく職員さん達も大変なお仕事だと思います。

 

私たちにできることは、きっと偏見の目でみないで同じひとつの家庭として子どもやスタッフに関わることなのかな〜と思ってます。

(この記事以外の商品もございます。ぜひONLINESHOPもご覧ください。)