patagonia(パタゴニア)メンズロングスリーブP-6ロゴ レスポンシビリティ

「責任あるビジネス」をきっちり行っているpatagoniaのロゴTシャツにはモデルによって商品名にあえて使っている言葉があります。

『オーガニック』と『レスポンシビリティ』

オーガニックはわかりますよね?

レスポンシビリティと名前が付くTシャツはその名の通り「責任、責務」という意味があるTシャツなんです。

その名がつくTシャツの素材はリサイクルコットン50%と消費者から回収されたリサイクルポリエステル50%で製造されています。そしてフェアトレードサーティファイド(適正労働基準)設定の工場でフェアな労働条件の中で縫製が行われています。

その中から2017年くらいからかな〜人気が出てきた「p-6ロゴ」のロングスリーブTシャツをご紹介です。(半袖も入荷してます)

身長162㎝(着用サイズXS/ブラック)

去年の夏は息子がLAでも着てる人が多いよと言っていたので世界的に人気となってます

流行っているからとかではなく、地球環境や労働基準を守る責任のあるTシャツだという気持ちで着ていただきたいのですが、それは自由ですね

表側はシンプルな小さなロゴ

テープ処理の肩の縫い目により型崩れしにくく快適な肌触り

patagonia M’s LongSleaved P-6Logo Responsibili Tee¥5,500+税

カラー/ブラック、ホワイト

サイズ/XS(身幅47 着丈70 裄丈84)

   S(身幅50 着丈72 裄丈86)

   M(身幅53 着丈75 裄丈89)

5.6オンスリサイクルコットン50%/リサイクルポリエステル50%

ブルーサイン認証済み

 

こんなに地球の環境や労働者に対して誠実に責任をもってビジネスをしている会社ありますか?

patagoniaの日本支社は30周年となりました。各地の直営店にてイベントを行っています。そんな色んな問題などを知る機会にもなりますのでご興味ある方はパタゴニアのサイトで検索して参加してみて下さいね

私はディーラーのミーティングで聞いてますが、すごく勉強になりいつも考えさせられます

「言葉よりも行動を」

patagonia製品お買い上げの方に30周年記念ステッカープレゼント

(なくなり次第終了となります)

 

人気商品なので品薄ですー

TEMBEAのキャップやAmericanaのSWパンツ着用してます。またご紹介しますね

 

いや〜久しぶりにまじめに書いたわ(ちょいちょい!)

正直、patagoniaを紹介するのは自分の中で難しいというか。。。あまりに環境問題を重要視すると宗教みたいになるし、それは個人の考えでいいと思うし、商品に対して共感していただくのとはちょっと違っていて。。。

あ、なんかわかんなくなってきた(笑)伝わらない文章〜

要はパタゴニアは素晴らしい会社であるということです!(笑)

 

(この記事以外の商品もございます。ぜひONLINESHOPもご覧ください。)