O’nielofDublin×Charpentierdevaissou(オニール×シャルパンティエ)リネンスカート

ゴシック建築を代表する建物『ノートルダム大聖堂』が大規模火災となり、行かれた事がある方、ない方、いらっしゃると思いますがショックじゃないですか?!

形あるものは壊れて当たり前なんだけども、その歴史を思うと取り返しがつかないショックというのかな。。。。

何回かパリに行ってますが、大聖堂は入ったことがないの。横を通り並んでるからやめとこっ!と軽い感じ(笑)正直、建物に興味がなかった(笑)あと、仕事として行く時は観光している時間もなかった。

が、今なら、今なら絶対見たい。。。。あーーーー(涙)

でもさ、ニュースで見ている限りでは聖遺物などは無事運ばれたらしいし、有名なバラ窓のステンドグラスも3枚とも無事となっていて、再建されるんだよね。完成が50年かかて言うてる人もいるけど、そこまで生きてないから!なるはやで!(かるっ!)

 

さて、オニールとシャルパンティエがコラボしたリネンのプリーツスカートが入荷です

身長168㎝(着用カラー/ブルー)

ダブルネームは貴重

リネンのやわらかで優しい雰囲気

中にはコットンのライナー(裏地)付きなので1枚でも透けない

ウエストは総ゴム!内側に調節できるゴムがついてます

真冬以外活躍してくれそうですね

O’nielofDublin×Charpentierdevaisseauリネンプリーツスカート¥26,000+税

カラー/グレー、ブルー

サイズ/ワンサイズ(レングス70㎝)

IRISH LINEN100%

 

カジュアルにもキレイめにも合わせるのが楽しい

夏はTシャツやサンダルと

 

パリの人々にとっては特別な建物だよね。

誰でも祈りを捧げに誰でも受け入れてくれる、そんな存在の場所なんじゃないかな〜

自分にとって、そんな場所あるかな。。。と考えたけど

ないんだよね。

何か辛い事、嬉しい事、そんな時に「ここに行きたい」という場所

これから作ろうと思います。

 

 

 

この記事のアイテム以外にもオンラインストアにもアイテムがたくさんありますのでご確認ください!