patagonia(パタゴニア)ウイメンズバギーズショーツ

相撲の名古屋場所が行われていますね。

最近はお相撲さんが街を歩いているのを見かけたり、近所のホルモン屋さんでお肉を購入している姿なども!

私、お相撲さんは全員同じに見えて誰が誰だかサッパリわかんないんだけど、普段見る事がないから「おおぉぉ〜デカイ」と感動しちゃうわ。

 

さて、patagoniaからド定番のバギーズショーツ!メンズは有名ですがウイメンズもあって便利ですよ〜

身長168㎝(ブルー/Mサイズ)

「バギーズが経験したことのないアクティビティは存在しない」と言っても過言でないほど

海や川、湖、さらに土砂降りでも平気!後ろのヨークによりカジュアルながら女性らしいフィット

ウエストにはドローコードが付いているので調節可能/ポケットの裏側は水はけのいいメッシュ素材なので海やプールでビキニの上からはいてもいいね

patagoniaウイメンズバギーズショーツ(13㎝)¥6,000+税

カラー/ブルー、バード

サイズ/S(ウエスト36 股上25 股下12)

サイズ/M(ウエスト39 股上27 股下12)

4.5オンスナイロン100%(リサイクルナイロン92%)

DWR(耐久性撥水)加工済み/ブルーサイン認証済み

 

リラックスフィットでSでもMでもいいのですがヨガなどのアクティブにも使うので少し大きめでMサイズをはいてます

夏は家でリラックスウエアでもいいし、外の水遊びにもいいし、活躍してくれます

メンズのバギーズにはメッシュのアンダーが付いていてノーパンで穿くとすごく気持ちいいらしいです。ウイメンズはアンダーついてませんよ

 

偶然にも、本日このバード柄のバギーズに黄色patagoniaのロゴTシャツを着た大学生くらいのお客様がいらしてくれました。

可愛かった〜!「大きめのサイズもあるんですね!彼が好きそうなので今度一緒に来ます」て。。。。

か、可愛いのぅ。

若者達の方が環境問題に対して色々考えているようで、それを発信しているpatagoniaが人気となっているんですよ。特にヨーロッパなどでは学生たちがデモを行ったりもしています。

彼らがおじいちゃん、おばあちゃんになった時、私たちはいないと思うのですが、その未来を彼らが考えるのは必然ですよね。

私たちはいないけど、今からその未来について考えていかなければ手遅れになっちゃうよね。

 

難しい事ではなくひとりひとりができる小さなことでいいと思うのです。

この記事のアイテム以外にもオンラインストアにもアイテムがたくさんありますのでご確認ください!