patagonia(パタゴニア)プレーニングロールトップパック

昨日は久々に晴れたのにーまた本日グズグズ〜

東京の7月日照時間。。。。ヤバくない?これだけお日様が出ないと心も病んでいくでしょ〜

去年は去年でこの15日からの週は名古屋でずっと38℃超えが続き、豊田の小学生も熱中症で亡くなるという悲しいことがあり、大変な暑さでした。それを受けて名古屋市ではこの夏に間に合うよう大急ぎでクーラーの取り付けが行われていて、豊田市とかも全て終了したのかな?瀬戸市では前倒しで夏休みが始まったりの対策していたのに今年は逆!

なんとも。。。。。。自然を相手に人間はほんと小さなちっぽけですね。

 

プレーニングシリーズ最後は35Lのパックをご紹介

様々な大きさの荷物に対応するロールトップ型

入り口をクルクルと巻いて

サイドでガチャンでもいいし

スケボーなどを立てていれてもいいよね

トップでもガチャンできます

プレーニングシリーズなのでメッシュ部分に濡れた物を入れて乾いた物と別々に運べます

パッド入りのバックパネルは1日中快適な担ぎ心地

patagoniaプレーニングロールトップパック35L ¥17,000+税

カラー/ブラック

サイズ/タテ76 ヨコ48 マチ11

素材はサーモプラスティックポリウレタンフィルムをラミネートした頑丈ながらしなやかな300デニールリサイクルポリエステル100%

メッシュ部分はナイロン100%

 

このパックの特徴は様々な大きさや形のギアを運べる!外側のストラップを使ってサーフボードや予備のギアも付けてもOK

どんな形にも変形でき対応するのでアクティビティの相棒としてしっかり仕事をしてくれますね

 

もうね。。。。

なんでも「ほどほど!」これに限るわ。が、自然に対してそんなことを言ってても、どうにもならないからね。

ただ、異常気象にはやっぱり環境問題は切り離せないよね。

なんで、異常気象が毎年のように災害を生み出すのか考えたことありますか?

グーグル先生に聞いてみて下さい(笑)おい!

 

では、また明日!

 

この記事のアイテム以外にもオンラインストアにもアイテムがたくさんありますのでご確認ください!