糸衣(イトイ)カシミヤレギンス/ストール

年末大掃除ですが、仕事をしているとなかなか一気にガーっとはできないので最近ちょいちょいとやっています。

といっても、シュークローゼットや押し入れの中など見えないところばかりでイマイチ掃除した感はゼロ〜

唯一、「うわっ!きれいになったわ」てのが、先日お店のマット交換にいらしたプロダストさんがおすすめしてくれたプロ仕様の油汚れを落とす洗剤でぶっかけてお湯で流しただけなのにスッキリとした魚焼きコンロ。

劇薬?なので必ずゴム手袋してくださいねと言われていただけあり、めっちゃキレイになったよ〜。他の油汚れもやりたいんだけど、ほれ なんせ強い液体なので気軽にはできない。休みの日に気合い入れてからやるわ。

 

さて、今日もユリパークデザインで日本が誇る東洋紡糸がつくり出す糸衣のカシミヤシリーズからホールガーメントのレギンスとストールをご紹介

こちらは5年くらいはいているものですがデザインなどは変わらず、ずっと愛用しています

カシミヤは1日着たら休ませてあげなければいけないのに毎日はきたい!

この時期ほぼ毎日カシミヤのニット(トップス)を着ていますが、カシミヤのアイテムの中で1番温かさを実感するのがレギンスなんです(まさかの下半身)

股上は深めなので、しっかり腰回りまで温めてくれます

裾がリブになっているのも扱いやすい

糸衣NUNAカシミヤレギンス¥37,000+税

カラー/グレー、ネイビー

サイズ/フリー(丈94 ウエスト幅33 ヒップ幅50 股上35 裾幅9.8)

カシミヤ100%20番手

※カシミヤの中でもよりふっくらとした表情を生み出すこのシリーズはカシミヤに包まれる至福感を贅沢に味わえるボリューム感で身体を包み込みます。カシミヤの温かさとふっくらとした優しい肌触りを実感していただけます

太めのパンツの下にもはけますが、スカートやワンピースを着る機会が多い方におすすめです。自転車に乗っても全然風を通さず温かい

 

柔らかな風合いのストールはシングル編みバージョンなので薄手で首元のアレンジがしやすいアイテム

外でするマフラー感覚はもちろん、室内でも巻いていられる

首に巻くので肌触りの良いものがいいですよね

実はさし色で色んなカラーがあったのですが、定番色のみとなりました

色んなコーデに合わせやすい定番色はもちろん活躍してくれます

糸衣AZUSA-Sカシミヤストール¥24,000+税

カラー/グレー、オートミール

サイズ/60×180㎝

カシミヤ100%30番手

こんなに薄手でも1枚羽織るだけで温かいですよ

 

やっぱりね〜女性は身体を冷やしてはいけないんだよね。特に下半身!

(ばーちゃんが言ってた)

温泉で水風呂に入ろうもんなら母にも叱られたわ(笑)

 

ユ◯クロのヒートテック信者は、ちまたにいっぱいいるけど、

どんだけあったかいの?

 

着た事がないからホント申し訳ないけど信じられないのよ。

お客さんでもBLで買ったコットンシルクのレギンスはヒートテックより全然あったかいって言ってたし(言い訳するこどもか!)

娘が皮膚科に行くと必ず「ヒートテック着てないよね?」と聞かれ、ヒートテックは肌の弱い子の敵!くらいに言うし(先生すき)

どんなに安くても着る気にはならないんだよな〜。

ただ、着た事もないものをディスるのもアレなんで1回レギンス買ってみようかな〜え?レギンスも売ってるんだよね?

 

なに?これめっちゃいいじゃん!!てなったりして(笑)