FESTA FLAG フェスタフラッグ

パタゴニアさんの展示会に行くと会社の理念に基づく環境や人権の問題なんかも

色々と勉強できます。

ファストファッションが全世界での売り上げを伸ばす一方でそれを製造している人たちが

どんな環境でそれらを行っているか知ってますか?

主に発展途上国などで安い賃金のもと働いている人たちがいます。

そして例えばですがダウンなどの製品に使われる鳥達の羽はどうやって調達されるか知ってますか?

首の柔らかい部分のみむしり取られた残酷な姿をした鳥達がたくさんいます。

そうなると弱ってしまい生きていけない。

可愛いフラッグが入荷よ

インドの縫製工場で去年大規模なビル崩落事故がありました。

基準のゆるいビルに恐ろしい数のミシンがあり、重みに絶えられなかったのか。。。

時給¥10で働く多くの方が亡くなられましたが1年経った今でも遺族への補償もない状況です。

私たちの選ぶ洋服の裏にはそういった様々なことがあるんですよね。

フェアトレードという言葉もスタンダードになりつつあるけど、ファストファッションを扱う

大企業が率先して環境や人権に配慮しない限り改善されないと思います。

世界の洋服業界での売り上げ高は10位以内がほぼファストファッションの会社です。

FESTA FLAG¥1,000+税

フラワー/ドットギンガム

サイズ/約2200

※2枚の生地を張り合わせてあるので両面柄付き

かなりざっくりとしか書いてないけど、難しいよね。

やっぱり新しいものを身につけるとワクワク、ウキウキするし、子供達はサイズアウトがあるから

洋服を買わないわけにいかない。

私なんて、こうやって洋服の販売をしているわけだから売れないとお店を続けることが

できなくなってしまうわけだから矛盾してるけど

私たちには選ぶことができるんだよね。

私は20年以上愛用しているものがたくさんあります。

「良いものを長く愛用する」

子供のサイズアウトしたものは、使ってくれる人にまわす。

使い捨てではない洋服をえらぶことは決して難しいことじゃないんだよね。

blueline ONLINE SHOPはサマーセールを実施中!! ぜひご確認ください