TATAMI(タタミ)アムールキッズサンダル再入荷

昨日は2週続けてお天気が悪く行けなかった海へ行ってきましたよ。

『新舞子ブルーサンビーチ』という名古屋から1時間もかからないし、多分人工ビーチ?!

芝生が広がりその先にビーチがあるんだけど波もあんまりないし、ぬるいし(笑)

小さい子供には丁度いいんだよね〜。

なんか家族連れか入れ墨入った若者か。。。という感じなんだけど

横の公園にはドッグランとかあるからかワンチャンもたくさんいておすすめだよ〜。

私は足しか入ってないんだけど

それでも海の上にいると風もあり涼しいんだよね〜。気持ちよかったよ。

さて、7月3日にご紹介したタタミのキッズサンダルですがなんと一晩で全て完売したのですが

追加で入荷していました。

いました?

はい。。。。その追加もスルスルとなくなり最近落ち着いたので、もう少しあるサイズをご紹介します。

詳しくは7月3日のブログにもありますが1番の特徴は

足首のバックルがスナップボタン!とビルケンは15センチからなんだけど

タタミは14㎝からの展開があるということ

TATAMI amurキッズサンダル 定価¥6,000+税

特別価格¥3,900+税

ネイビー/14㎝

ブラック/15㎝、16㎝

※オンラインにもアップしましたので気になる方はそちらから!

安全のためソールは横に指1本置けるくらい少し大きめを選んで

足首のバックルはキッチリ閉めて履いて下さいね。

サンダルはあまりにソールがキチキチだと指が出てるので危険なこともあります。

↓1歳7ヶ月(着用/ネイビー14㎝)

すぐに柔らかく足に馴染みました

海もいいけど今の季節は山もいいよね〜。涼しいし!

八ヶ岳のふもとにある原村。。。行きたいな〜

なんなら夏の間だけ、そこでお店を営業したいくらい。。。

いつかの目標にしよ!!

そしたらみんな絶対遊びにきてね〜。本当にいいところだから!!

blueline ONLINE SHOPはサマーセールを実施中!! ぜひご確認ください

TATAMI(タタミ)アムールキッズサンダル

230年以上に及ぶドイツのビルケンシュトック社の技術と経験が集約されて1990年にできたブランド

『タタミ』

ビルケンの別ラインと認識されてる方も多いかな〜

そのキッズの定番アムールがお安く仕入れできたので皆さんにもお買い求めやすいお値段で

提供しますね!

TATAMI amurサンダル 定価¥6,000+税

特別価格¥3,900+税

カラー/ブラック、ネイビー

サイズ/14㎝〜21㎝

※サイズや数に限りがあります以下でお確かめください

タタミとビルケンの違いはインソールです。

土踏まずの高さでビルケンは低めのアーチサポートでありタタミはなだらかな傾斜で高さを維持してます。

ビルケンに比べてタタミの中敷きにはクッションが入っているのでかかとの足あたりが柔らかく

地面からの衝撃を吸収しやすい。

コルクの量も30%増え末広がりの形状なので歩く時の安定感があります。

こうなると子供にはMADE IN JAPANのタタミの方が足にはいいのかもしれない。。。と感じます。

↓ブラック

バックルはスナップボタン式なので子供にも安心

サイズ/14、15、16、17、18、19センチ

↓ネイビー

サイズ/20、21センチ

ビルケンの方がネームバリューはあるのですが、キッズの足のことを考えると

履くひとの健康を第一に解剖学に基づいて作られているコンセプトは同じなのでこちらの方が

いいのかな〜と個人的には思います。(インソールね)

サイズを選ばれる時はつま先に指1本分の余裕があるサイズを選んで下さいね。

歩いてみて足の指を自由に動かせるかチェックします。

なので出来れば試着をして歩いた姿を見せて下さいね〜!!

ついに名古屋は久しぶりの雨ですよ〜霧吹きみたいな感じの雨だけどね。

blueline ONLINE SHOPはサマーセールを実施中!! ぜひご確認ください