JOHN TULLOCH(ジョンタロック)フェアアイルカーディガン

『最後に もういちど』

今日は検診でお腹に機械を30分くらいつけて、お腹の張りや赤ちゃんの心音の確認なんかをしたのね。

1番奥の部屋でウトウトしてると横の部屋から別の先生が話している声が聞こえてきたの。

スコットランドの老舗ニットブランドよりシンプルなカーディガン

身長172センチ(着用ネイビー 40サイズ)

それは中絶の話だったんだけども

週数が進んでいるから(赤ちゃんが大きくなってる)陣痛を起こして出産という形になり

死産となり、ちゃんと死亡届けを出し埋葬するんだよという内容。。。

↓伝統的なフェアアイル柄をモチーフに飽きのこないデザインに落とし込んだカーデ

シェットランドウールをブラッシングしてモヘアのように柔らかい素材感

袖口と裾はリブ編みなのでフィットし温かみが増します

JOHN TULLOCH フェアアイルクルーネックカーディガン¥21,000(税込¥22,050)

カラー/ネイビー系、ダークブラウン系

サイズ/38(Mサイズ)40(Lサイズ)

そして

それは今から入院となり手術をして退院は来週になります(多分彼女には事前に説明あり決断して来院)

と説明されていました。

顔も見えない、声も聞こえない女性だけど

人それぞれに理由や都合や事情があるだろうし、ましてやそれだけ大きくなっているということは

きっと産む選択肢もあり悩み葛藤があり決断したと思うんだよね。

ユニセックスなので女性でも男性でも兼用でも

それは先生も十分にわかっていること。

だから先生は優しく母親のように語りかけたんだよね。

「最後にもう一度聞くけど、本当に産まなくていいの?」

赤ちゃんにとって最後のセーフティネットになる言葉。

私は涙が出そうだった。

この記事のアイテム以外にもオンラインストアにもアイテムがたくさんありますのでご確認ください!