maison de soil(メゾンドソイル)インディゴラップブラウス

またですね。

日大のアメフト悪質プレー問題で監督や大学の対応をこれでもかってメディアもネットもたたいてますね。多分どん底に落ちるまでやるでしょう。

いや、私も本来ならあのプレーの時点で「なんでそんなプレーをするんだっ!」て言うのが指導者だと思うけど、その前の段階からおかしなことになってるもんね。指示したとかなんだかんだ。

なかなか20歳じゃ難しいのかもしれないけど「それは出来ないです。だったら辞めます」という子もいると思うんだよ。

指導者にもプレーヤーにも責任は同じだけあるでしょう。

もう、どんな理由があれやってしまったことなんだから誠心誠意謝るしかないよね。

当事者じゃない人達が会見をした選手の未来を指導者が奪っただのなんだの言う必要はないんじゃないかな。

 

今季のメゾンドはインディゴがや染めがすごく良くて、こちらのブラウスもそのひとつです

身長168㎝(着用サイズ/Ⅱ)

隠しボタンになってます

この柔らかで繊細なコットンは軽くてサラリと着心地が最高です

maison de soil GATHERD WRAP BLOUSE¥25,000+税

カラー/ダークインディゴ

サイズ/1、Ⅱ(Ⅱサイズは丈が4㎝長くなります)

COTTON100%

※袋つき

ボタンを外してカーディガンのように着てもいい

 

監督も選手も、これから生きていく中で今回のことが何かや誰かのために役立つといいですね。

アメフトだけが人生の全てじゃない。

いくらでもやり直せるはず。

この記事のアイテム以外にもオンラインストアにもアイテムがたくさんありますのでご確認ください!